エチオピアの女の子は、とてもおしゃれです。一説には収入に対するおしゃれへの投資は、日本人よりずっと高いとか。第1章では、エチオピアのおしゃれな日常を集めてみました。

1.エチオピアでは、編み込み三つ編みのことをショルバと言います。わざわざ美容院に行かなくても母が子に、姉妹や友だち同士でお互いの髪を結いあうこともよくあります。そんな時にはガールズトークに花が咲く。手間はかかっても、やっぱり、おしゃれは楽しい。女の子だけの特別な時間です。

2.大きな目が印象的な女の子。それを際立出せるのがアイラインです。昔ながらの炭で引くアイライン。これからデートかな?

3.エチオピアのおしゃれには時間がかかります。アラブから伝わったヘナアート、ここエチオピアではムスリム女子だけでなく、クリスチャン女子のおしゃれにも登場します。丁寧な手仕事です。

4.覆面レスラーじゃありませんよ。東部ハラルのおしゃれ女子たちに、今も人気のハーブパック。ハーブというよりほんのりスパイスの香り。色ごとに効能も違います。日焼けの鎮静やら美白やら。彼には見せられないなぁ・・・この姿。

5.エチオピアを南に下ると緑豊かなオモ渓谷が現れます。少数民族が集まるこの地域には天然素材で美しく化粧し、着飾るフォトジェニックなスリ民族が暮らしています。野に咲く花も草木も木の実も果実も全てがおしゃれの道具になります。

広告